天然パーマで薄毛の私が自信を取り戻して彼女ができた育毛法

天然パーマの薄毛の くよくよとした妄想

私は中学生位から髪の毛がうねるようになりました。よく言う天然パーマです。
天然パーマが嫌で20年ほど、3ヶ月か半年ごとにストレートパーマをかけていました。

ところが、成人を過ぎたあたりから、天然パーマにくわえ、薄毛が始まったしまいました。

ストレートパーマをかけると薄毛が目立ち、薄毛というよりハゲになってしまいます。
かといって天然パーマなので、髪型で薄毛を隠すこともできません。

はちゃめちゃな髪で、果たして彼女ができるだろうか、結婚もできず年老いて、
ハゲた独身老人の生活になるのだろうかとか、あらぬ妄想に駆られ眠れない日もありました。

そんな頃、薄毛に悩んでいた会社の同僚が最近薄毛が目立たなくなってきたので聞いたみたんです。
「最近、薄毛目立たなくなったね」
「ああ、気が付いてくれた?流石だね?」

何が流石なのかわかりませんが・・・

「どうしたん?なにか秘策でもやった?」
「育毛剤つかったんだけど、それが効いてきたみたいなんだ」
「よしひろは、パーマかけてんだろ?それな、毛根を引っ張られるから薄毛にはだめらしいぞ」

え?言われてみれば・・・
それに育毛剤でハゲ対策なんて年寄りのすることだと思ってた。

「育毛剤の効果が出てきたから、わしは、ここしばらく散髪にもいってないしな」

なるほど、それはそうだな。ただでさえ薄くなってるのに散髪とかでさらに毛を少なくすることはないな。

「で、なにを使った?」
「育毛剤か?育毛剤にもいろいろあってな、人によって効果があったりなかったりする」

同僚の育毛剤の講義が始まった・・・ orz

だが、結論をいうと、育毛剤は、人によって効果があったりなかったりする。
しかも、育毛剤には副作用の出るものもある。ただそれはものすごく効果があるそうだ。

その日帰宅してから、ネットで副作用のでる育毛剤を検索した。
副作用の出る育毛剤を検索していて、副作用の出ない、しかも、副作用の出る育毛剤よりも効果のある成分を含んだ育毛剤を見つけた。

それが、今私がつかっている育毛剤です。

今では、あらぬ妄想もせずに、いや、そっちの妄想どころか、彼女もできて(笑)
・・・あ~、容姿はたぶん大したことないんですが、性格がとにかくとってもいい優しい子です。
結婚も視野に入ってきています。

くよくよと妄想していたころの自分が逆に懐かしくさえ思えます。

育毛剤を調べて分かったこと

育毛剤を調べて分かったこと。

・テレビの育毛剤のCM、のほとんどは別の治療もおこなっての結果だということ。
・髪は、生える時期、抜ける時期、休む時期というヘアサイクルがあるということ。
・ヘアサイクルの生える時期に生えないと必要な髪の量が保持できなかったりすること。
・病院治療は、保険適用外で高額な費用を払い続けなければいけないこと。
・病院治療は、継続的に行わなくてはいけないこと。
・人によって効果があったりなかったりすること。
・ミノキシジルという成分は効果があるが副作用があるということ。
・キャピキシルという成分の入った育毛剤が副作用がないうえにミノキシジルより効くということ。


キャピキシルを見つけて、これかと思いました。


キャピキシルは、「アセチルテトラペプチド-3」と「アカツメクサ花エキス」を混合したもの。

なぜキャピキシルは薄毛に効のか?


「アセチルテトラペプチド-3」は、アミノ酸で頭皮環境を整えてくれます。、

「アカツメクサ花エキス」は、花の抽出成分で、その中のイソフラボンが女性ホルモンと似た働きをしてくれます。

女性ホルモンは、萎縮した毛母細胞を復元させる作用があり発毛を促してくれます。


この二つの成分が育毛・発毛を促すという仕組み。


これは試すしかないと思い、キャピキシル配合の育毛剤を試しました。

このとき気を付けたのは、ヘアサイクルです。

つまり、育毛剤は、最低でも半年は使って見ないといけない。


ちょっと怖かったけど、返金保証があったので、定期購入にしました。

私の長年の悩みを解決してくれた、副作用のない育毛剤

今では、中学ぐらいから悩みだした、私の天然パーマ&ハゲの不安が一掃され、

それどころか、まさに理想的な彼女までできて、人生が一気に開けた気分です。

自分の子供ももしかしたら、天然パーマで悩む時期が来るかもしれない。


その時には、中学生の子供を膝にのせて教えてあげようと思う。

ほんとに感謝です。


今から楽しみです。←まだプロポーズもしてない(笑)


>>私の長年の悩みを解決してくれた、副作用のない育毛剤